カーテンウエイト|海光社
カーテンウエイト

カーテンのドレープをより美しく

ドレープを出すために、カーテンの裾に入れる線状のおもり(ウエイト)です。硬いステンレスや亜鉛のウエイトと比べて柔軟で、生地を傷めず長持ちします。レース、ケースメント、ドレープ、緞帳等のあらゆるカーテンに効果があります。カーテンウエイトは、ウエイトチェーン・チェーンウエイト・ウエイトテープと呼ばれる場合もあります。


カーテンウエイト、ウエイトテープ カーテンウエイト、ウエイトテープ

カーテンウエイトの特徴

ループ性

鉛合金の粒を芯糸で数珠状につないでいるため柔軟で、美しいドレープを生み出します。

美観はそのまま

ウエイトは純白のポリエステル組紐で被覆してあるため、外からは鉛の粒が見えません。

洗濯も可能

水洗いやドライクリーニングによる伸縮はほとんどありません。洗濯試験済み。

検針機対応

磁性がないため検針機に反応しません。



カーテンウエイト規格表

品名 目付(g/m) 主な用途 購入ページ
CW 20 20g/m レース、ケースメント
CW 30 30g/m レース、ケースメント
CW 50 50g/m レース、ケースメント
ドレープ
-

※CW15,25,70は受注生産可能です。お問合せください。


切り売りについて

ご自分でカーテンを縫製される方のために、WEBショップにてカーテンウエイトの切り売りを行っております。小量の場合は郵送での発送も承ります。


資料・技術紹介

■1973年当時のカーテンウエイト資料(現在と品種や考え方は異なります。ご参考までにお目通し下さい。)

 カーテンウエイト委託研究報告書(PDF)


■海光社の独自技術についてはこちら

海光社の技術紹介 鉛について

Copyright(c) KAIKOSHA co.,ltd.